exDiningサービス利用規約

第1条(本規約の適用)

1. 本規約は、exDining株式会社(以下「当社」といいます)が提供する「exDining」(以下「本サービス」といいます。)を利用するにあたり、お客さまが行う一切の行為に適用されるものとし、お客さまは、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとします。
2. 当社が本サービス上において提示する諸注意等(以下「諸注意等」といいます)が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規約の一部を構成するものとします。
3. 当社は、お客さまが本サービスを利用したことをもって本規約に同意したものとみなします。

第2条(定義)

① 「お客さま」とは、会員、本サービスの閲覧者等を含む、本サービスのすべての利用者をいいます。
② 「ユーザー」とは、本規約に同意のうえ、ユーザー登録をした個人又は団体をいいます。
③ 「ホスト」とは、ユーザーのうち、イベントの予約を受ける者のことをいいます。
④ 「ゲスト」とは、ユーザーのうち、イベントの予約をする者のことをいいます。
⑤ 「イベント」とは、ホストが開催する催事であって、ホストによって本サービスに登録されているものをいいます。
⑥ 「ユーザー間取引」とは、本サービスを利用のうえ、当社を介してホスト及びゲストとの間で成立する契約に基づく取引をいいます。

第3条(ユーザー登録)

1. お客さまは、ユーザー登録時に登録するすべての情報に関して真実かつ正確な情報を申告するものとします。
2. ユーザーは、登録した情報の内容に変更が生じた場合は、速やかに当社指定の方法により、変更手続きを行うものとします。
3. 当社は、以下の各号の何れかに該当する場合、ユーザー登録を承認しないことができるものとします。なお、当社は、ユーザー希望者が未成年である場合には、いかなる場合でも登録を認めないものとします。
① ユーザー登録を希望するお客さまが、過去に当社の提供する何らかのサービスに関する規約(本規約を含みますが、これに限りません。)に違反したこと等により、ユーザー登録の抹消等の処分を受けていたことが判明した場合
② ユーザー登録を希望するお客さまの申請内容に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合
③ ユーザー登録を希望するお客さまが、過去に当社の提供する何らかのサービス(本サービスを含みますが、これに限りません。)に関して、正当な理由なく、利用料金等の支払債務の履行遅延その他の債務不履行があったことが判明した場合
 ④ 過去に第10条(禁止事項)に定める禁止行為を行ったことが判明した場合
⑤ ユーザー登録を希望するお客さまが、反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、集団的に又は常習的に違法行為を行うことを助長するおそれがある団体若しくはそのような団体の構成員及びこれらに準ずると判断される者又はこれらの者と関連する者、その他これに準ずる者をいいます。)に該当しもしくは該当する者と何らかの関係を有する場合、又は、該当もしくは関係を有するおそれがあると当社が判断した場合
⑥ その他登録を承認することが本サービスの運営・管理上、不適当であると当社が判断する場合

第4条(ID及びパスワードの管理)

1. ユーザーは、ユーザー登録の際にユーザー自身で設定したID及びパスワードを厳重に管理・保管する責任を負うものとします。
2. ユーザーは、ID及びパスワードを第三者に譲渡、売買、承継、貸与、開示又は漏洩してはならないものとします。
3. ユーザーは、ID又はパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとし、当社の指示がある場合はそれに従うものとします。
4. ユーザーは、ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤・不手際、第三者の無断使用等に起因する損害につき自ら責任を負うものとし、当社は一切責任を負担しないものとします。

第5条(本サービスの利用上のユーザーの義務等)

1. ユーザー間取引に係る契約は、ゲストからの予約のリクエストを48時間以内にホストが承認し、その情報が当社に送信された時点で成立します。ユーザー間取引は、すべてユーザー間における直接の取引です。当社が当該取引の契約当事者になることはありません。
2. ユーザーは本サービスにおいて情報を提供する場合には、正確かつ適切な内容を登録しなければなりません。ユーザーが本サービス上に提供したイベントその他の情報に関する一切の責任は、提供したユーザー本人が負い、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
3. ユーザーは、本サービスにおいて提供・登録した情報について第三者との間で紛議が発生した場合、自己の責任及び負担でこれを解決し、かつ当社を免責するものとします。
4. 登録された情報が真実に反する場合、又は第10条(禁止事項)に定める禁止事項に該当する場合、当社は、当社の判断により、ユーザーに予告なく速やかに登録された情報を削除することができます。当社は、当該削除について、ユーザーに対して一切の責任を負わないものとします。

第6条(本件サービスについての非保証・免責)

1. 当社は本サービス上においてユーザーから提供された情報の信用性・適法性・有用性等について確認する義務を負わず、お客さまに対して何らの保証をしません。
2. 当社は本サービス上において当社が提供する情報の信用性・適法性・有用性等について、お客さまに対して一切責任を負いません。
3. 当社は、本サービストにおけるイベントの内容・品質・水準、イベントの開催、イベントの参加に伴う結果などについて、お客さまに対して何らの保証もしません。

第7条(利用手数料)

1. ユーザー間取引が成立した場合、ホストは、当社に対する手数料(第8条(支払方法)に定める指定決済業者の決済サービスの利用の対価を含み、以下「ホスト利用手数料」と総称します)として、対象のイベントの対価としてホストが設定した報酬金額(税込み)(以下「報酬」といいます)の10%(税込み)を、その金額に課される消費税相当額とともに当社に支払うものとします。なお、ホスト利用手数料の計算にあたり1円未満の端数が生じた場合には、当該端数は切り捨てとします。
(例)報酬が1,000円の場合、ホスト利用手数料は100円となります。
2. ユーザー間取引が成立した場合、ゲストは、当社に対する手数料(第8条(支払方法)に定める指定決済業者の決済サービスの利用の対価を含み、以下「ゲスト利用手数料」と総称します)として、対象のイベントの対価としてホストが設定した報酬の10%(税込み)を、その金額に課される消費税相当額とともに当社に支払うものとします。なお、ゲスト利用手数料の計算にあたり1円未満の端数が生じた場合には、当該端数は切り捨てとします。
(例)報酬が1,000円の場合、ゲスト利用手数料は100円となります。
3. 前二項に従い、ホストが設定する対象イベントの総支払額として当該イベントページに記載される金額は、報酬の額に10%を乗じた額(以下「総支払額」といいます)となり、ホストには、当該総支払額からホスト利用手数料およびゲスト利用手数料を控除した額が支払われます。
(例)報酬が1,000円の場合、総支払額として表示される額は1,100円となり、ホスト利用手数料の100円とゲスト利用手数料の100円の合計額である200円を控除した900円が、総支払額からホストに支払われます。
4. 当社は、当社がホスト利用手数料およびゲスト利用手数料として受け取る各利用手数料から、指定決済業者に対し、当該ホストおよびゲストの取引に係る利用料を支払います。
(例)報酬が1,000円の場合、ホスト利用手数料の100円とゲスト利用手数料の100円の合計額である200円から、それぞれホストおよびゲストの決済サービス利用対価を、指定決済業者に対し当社が支払います。

第8条(支払方法)

1. 本サービスにおけるユーザー向けの支払処理サービスは、Stripe(以下「指定決済業者」といいます)が提供します。ホストは、Stripe Connectアカウント契約Stripe利用規約を含み、総称して「Stripeサービス契約」といいます。)に従うものとします。本規約への同意又は本サービスにおいてホスト として取引を継続することにより、ホストは、Stripeサービス契約(随時Stripeにより修正されることがあり、その場合には修正されたものを含みます。)に拘束されることに同意するものとします。 Stripeを通じた支払処理サービスを本サービスが利用するための条件として、ホストは、本サービスに対してホスト及びホストの事業に関する正確かつ完全な情報を提供することに同意し、本サービスが当該情報及びStripeが提供する支払処理サービスのホストによる使用に関連する取引情報を共有することを認めるものとします。
2. ゲストは、ユーザー間取引が成立した場合、指定決済業者を通じて総支払額を支払うものとし、当社は、前条の定めに従ってホストに支払いを行います。
3. 前項に基づく当社のホストに対する支払いは、イベント開催後10日以内の火曜日(同日が祝日の場合は翌営業日)に、指定決済業者規約の定めに従って、指定決済業者からホストに対して振り込まれる形で行われます。

第9条(ユーザー間取引におけるユーザーの義務)

ユーザー間取引において、契約当事者となった各ユーザーは契約に従って自身の義務を履行し、取引を完了させなければなりません。ユーザー間取引において生じる作業・連絡・義務の履行・トラブル対処等は、すべて当該ユーザー同士の責任において行うものとし、当社は、ユーザー間取引に関する事項について、一切責任を負いません。

第10条(禁止事項)

当社は、本サービスにおいて、お客さまに対し、以下の各号に定める行為を禁止します。
① 当社又は第三者の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
② 当社若しくは第三者を誹謗中傷し、又は名誉を毀損する行為。
③ 本人の同意を得ることなく、又は不正な手段により第三者の個人情報若しくは公開されていない情報を収集する行為。
④ 通信妨害、通信傍受、本サービスの運営に供する当社のシステムへの侵入にあたる行為。
⑤ 自ら又は第三者を利用して行われる脅迫的言辞、詐欺的言辞、暴力的行為、又は法的な責任を超えて不当な要求をする行為。
⑥ 未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為。
⑦ 当社の事前の承諾なく本サービスを営利目的(同目的の宣伝広告を含む。)で利用する行為。
⑧ 本サービスの運営を妨げ(実質的に本サービスを利用しながら利用手数料の支払いを免れる行為を含みますがこれに限られません。)、又は当社の信用を毀損する行為。
⑨ 公序良俗に反する行為、法令、条約、関係ガイドラインに違反する行為。
⑩ 前各号に準ずる行為その他当社が不適切と判断する行為。

第11条(ユーザー資格の喪失等)

1. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合は、当該ユーザーのユーザー資格の取消、一時停止(以下「本措置」といいます)をすることができます。
① 不実の内容により登録手続がなされた場合
② 法令又は本規約に違反した場合
③ 第10条(禁止事項)に定める禁止行為を行い、又は将来行うおそれがあると認められる場合
④ 反社会的勢力等に該当し若しくはこれらの者と関係性を有する者であることがあきらかになった場合、又はこれらの者に該当し若しくはこれらの者と関係性を有する者であるおそれがあると当社が判断した場合
⑤ 当社が提供する本サービス以外のサービスにおいて債務不履行があった場合、又は、将来において債務不履行のおそれがあると当社が判断した場合
⑥ 他のユーザーとの取引において債務不履行があった場合、又は、将来において債務不履行のおそれがあると当社が判断した場合
⑦ 本サービスの利用において不正行為があった場合
⑧ 故意・過失を問わず、他のユーザーや第三者との間でトラブルが発生し、当社がユーザーとして不適当と判断した場合
⑨ 故意・過失を問わず、他のお客さまや第三者からの苦情が発生し、当社において当社が定める一定の基準を超えたと判断した場合
⑩ その他、当社において本サービスの運営上の著しい支障があると判断した場合
2. 当社は、本措置によりユーザーについて生ずる損害について、一切の責任を負わないものとします。

第12条(ユーザーの退会)

1. ユーザーが退会を希望する場合、当社所定の方法にて速やかに退会手続を行うこととし、所定の退会手続が完了した後、退会となります。
2. 退会時に、当社がユーザーに対し支払うべき売上金額等があった場合、当社の定める方法、期日に支払うものとします。また、金融機関に支払う振込み手数料その他の費用は、ユーザーの負担とします。

第13条(本サービスの一時的な停止)

当社は、次の各号に該当する場合にはお客さまへ事前に通知することなく、本サービスの一時的な運用の停止を行うことがあります。
① 本サービスの保守又は仕様の変更を行う場合
② 天災地変その他非常事態が発生し、又は発生するおそれがあり、本サービスの運営ができなくなった場合
③ 当社が、やむを得ない事由により本サービスの運営上一時的な停止が必要と判断した場合

第14条(登録禁止イベント等)

1. 当社は、本サービスにおいて、ホストに対し、以下のイベントを登録することを禁止します。
① 公序良俗に反する、又はそのおそれのある内容のもの
② 実態の無いイベント、又は催行不可能なものを催行可能なように紹介した内容のもの
③ 免許、許可を持たない者の主催による、催行するのに特別な免許、許可を必要とする内容のもの
④ イベントが実施される国・地域の法令、及び日本の法令に反する内容のもの
⑤ 重大な危険行為に結びつく、又はこれを助長するような内容のもの
⑥ イベントが実施される国・地域で文化的や宗教的にタブーとされる内容のもの
⑦ わいせつ行為、及び児童ポルノに該当する内容のもの
⑧ 売春・買春に該当する内容のもの
⑨ 覚せい剤、麻薬等薬物の使用をする内容もの
⑩ 不健全な出会いを目的とする、又は出会いを誘導する内容のもの
⑪ その他、当社の裁量により、当社が不適切と判断する全ての内容のもの
2. 当社は、前項各号に規定される事項に抵触するイベントが本サービスに登録された場合、又はイベント登録後にこれらに抵触するおそれがあると判断される内容に変更がなされた場合には、当該イベントにつき掲載中止、削除その他必要な対応を執ることができるものとします。
3. ゲストは、本サービスを通じて、第1項各号に規定される事項に抵触するイベントに参加し、これを利用することができません。

第15条(著作権)

1. 本サービス上でお客さまが投稿するコンテンツ(以下「お客さまコンテンツ」といいます)は、作成者自身に帰属するものとします。ただし、当社は、お客さまコンテンツを無償で複製その他あらゆる方法により利用し、又は第三者に利用させることができるものとし、お客さまはあらかじめこれを承諾します。
2. お客さまは、当社によるお客さまコンテンツの利用について著作者人格権を行使しないものとします。
3. お客さまは、本サービスを通じて提供されるすべてのコンテンツについて、当社の事前の承諾なく著作権法で定めるお客さま個人の私的利用の範囲を超える使用をしてはならないものとします。
4. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、お客さまは、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社及び第三者に一切の損害を与えないものとします。

第16条(広告表示)

1. 当社は、当社の裁量において、本サービスに適切と判断される当社又は第三者の広告を掲載することができます。
2. 本サイトに掲載される広告によって、ユーザー及び第三者に生じる損害等に関して、当社は一切の責任を負いません。

第17条(情報の保存)

当社は、ユーザーが送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第18条(秘密保持)

1. ユーザー(以下、本条において「受領者」といいます)は、ユーザー間取引又は本規約に基づく当社との取引において知り得たユーザー又は当社(以下、本条において「開示者」といいます)の技術情報又は営業情報(以下「秘密情報」と総称します)第三者に開示又は漏えいしてはならず、ユーザー間取引又は本規約に基づく当社との取引の目的以外には一切使用しないものとします。
2. 前項の規定に関わらず、以下のいずれかに該当することを受領者が証明したものついては、秘密情報の対象外とします。
① 開示時においてすでに公知となっているもの。
② 開示後に受領者の責に帰すべき事由なくして公知となったもの。
③ 開示時において受領者がすでに保有していたもの。
④ 正当な権利を有する第三者から秘密保持義務を負うことなしに適法に入手したもの。
⑤ 秘密情報を用いることなく受領者が独自に開発したもの。
3. 第1項の定めにかかわらず、法令に基づいて裁判所、政府その他行政機関から秘密情報の開示を求められた場合、受領者はただちに開示者にその旨を通知するものとし、そのうえで必要最小限度の範囲においてこれに応じることができるものとします。
4. 受領者は、必要最小限度の範囲を超えて秘密情報を複写又は複製してはならないものとします。
5. ユーザー間取引若しくは本規約に基づく当社との取引が終了した場合、又は開示者が求めた場合、受領者は開示者に対してただちに秘密情報を返還又は廃棄するものとします。
6. 本条に定める受領者の義務は、ユーザー間取引又は本規約に基づく当社との取引の終了後も有効に存続します。

第19条(ホストに関する確認事項)

1. 本サービスは、ホストとゲストとの間で取引を行うためのシステムを提供するものにすぎません。当社はゲストの提供する情報の正確性、真実性、取引内容の妥当性、適法性を保証するものではなく、また、取引の成否をお約束するものではないことをご了承下さい。ホストは、自らの判断と責任に基づき、ゲストと取引を行っていただきます。
2. ホストが本サービスの御利用をいただくにあたっては、登録等が必要となります。詳細はホスト登録ページ等をご参照ください。
3. 本サービスで提供される登録イベントは、全てホストが自らの責任で作成するものであることをご確認ください。その内容に関し、当社は一切責任を負いません。
4. 本サービスの利用にあたりホストに生じる公租公課の一切については、ホストの責任においてこれを負担し適正に処理してください。当社はホストの税務上の責任(それが生じるか否かの判断を含みます。)について、一切関知しません。

第20条(ゲストに関する確認事項)

1. 本サービスは、ホストとゲストとの間で取引を行うためのシステムを提供するものにすぎません。当社はホストの提供する情報の正確性、真実性、取引内容の妥当性、適法性を保証するものではなく、また、取引の成否をお約束するものではないことをご了承下さい。ゲストは、自らの判断と責任に基づき、ホストと取引を行っていただきます。
2. 本サービスで提供される登録イベントは、全てホストが自らの責任で作成したものであることをご了承ください。その内容に関し、当社は一切責任を負いません。
3. 本サービスの利用にあたりゲストに生じる公租公課の一切については、ゲストの責任においてこれを負担し適正に処理してください。当社はゲストの税務上の責任(それが生じるか否かの判断を含みます。)について、一切関知しません。

第21条(個人情報の取り扱い)

当社は、お客さまから個人情報の提供を受ける場合、当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づいて適切に取り扱うものとします。

第22条(規約の変更)

1. 当社は、お客さまに事前の通知をすることなく本規約及び諸注意等の変更(追加・削除を含み、以下同じです。)をすることがあります。必ず本規約及び諸注意等を本サービスご利用の都度ご確認下さい。
2. 本規約及び諸注意等の変更後、お客さまが本サービスを利用した場合、当社はお客さまが変更後の本規約及び諸注意等を承諾したものとみなします。

第23条(権利義務の譲渡禁止)

ユーザーは、本サービスに関するユーザーとしての地位及び当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し、又は担保に供してはならないものとします。

第24条(準拠法及び管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は2016年9月14日から実施します。